ジパング探偵倶楽部・中級コース(後半にネタバレ解答あり)

さてジパング探偵倶楽部も中級に挑戦です。初級よりも難しいのだろうという緊張感が嫌が応にも私を包みます。期待と不安の中での挑戦となりました。今回もネタバレで書いていきますので、自分で調べたい方は見ないようにご注意ください。

br

まずそれぞれの宝箱のありかはこちらになります。

2016-05-07map1

2016-05-07map2

2016-05-07map3

【ファイルNO.1】
光るキノコの森に迷い込んだ不注意な男の背後を見よ。3体の風の化身が手がかりとなる。

2016-05-0701

「3体の風の化身」が風車であることがわかれば楽勝です。メルヘン不思議の森の中にありますが「不注意な男」の意味は最後までわかりませんでした・・・。

【ファイルNO.2】
3つの巨大な十字架と4つの小さき十字架をたよりに探すがいい。

2016-05-0702

これも「3つの巨大な十字架」が風車であるだろうと予想しドッグラン方面を探すとすぐに見つかりました。しかしこれも「4つの小さき十字架」の意味はわからず・・・。

【ファイルNO.3】
恐怖に支配された街へ行け。十字架の加護によって守られた魔物を滅する結界に逃げ込むがいい。

2016-05-0703これは誰もが楽勝でしょう。特に説明もいりませんね。

【ファイルNO.4】
芸術の庭に踏み入ることなく最も近くから大英帝国のバラを愛でよ。その地より運河の方角を望み2つのロザリオが示す場所を探すがよい。

「芸術の庭」=「アートガーデン」ですね。アートガーデン側から運河の対岸の建物を見ていくとすぐわかります。問題の中の絵のマークがそのままありますので。

2016-05-0704a

2016-05-0704b

【ファイルNO.5】
古の大王はこの地に名を残しガラスの城を築いたという。芳しき時の流れを見守る1匹の獅子と2人の門番を訪ねよ。

2016-05-0705

これも簡単な問題ですね。ギヤマンミュージアムに向かえばあっという間に終了です。

【ファイルNO.6】
天を仰ぎながら歩くべし。王冠を守護する2匹の魚とそれを狙う黄金の船を見逃すな。

この問題は全く意味がわかりませんでしたが、図からパレスハウステンボスに向かう道の方かと考えハーバーゾーンへ。建物の上の方を見ていくとありました。

2016-05-0706a

しかし黄金の船やら絵が意味するマークの意味は全くわからず・・・。しかしこの周辺を散策していると見つかりました。

2016-05-0706b

【ファイルNO.7】
湖畔の森へおもむき癒しと美食の館を訪ねよ。時を止められた鳥に秘密を託した。

2016-05-0707

最後は6の宝箱の場所からくるっと後ろを向き階段を登ったところ。あっという間に発見です。

ではこのあとキーワードのネタバレ解答です。自分で解きたい方は絶対に見ないでください。

 

br

【ネタバレ】解答はこちら

ファイルNO.1:ファラオの遺産
ファイルNO.2:バビロンリング
ファイルNO.3:アルテミスコイン
ファイルNO.4:ゼウスの杖
ファイルNO.5:マウソロスの獅子像
ファイルNO.6:ロードスの巨像
ファイルNO.7:アレクサンドリアの光

というわけで問題数は多いものの、そう苦戦はしませんでした。ハウステンボスを探訪しながらのんびりと回れば気付いたら終わってる、そんな感じの難易度かなと思いました。

2016-05-078

この写真がなんかイラッとしますが(笑)、無事クリアです。


【リンク】ジパング探偵倶楽部(ハウステンボス)